ブラックジャックでの「A」の数え方について
( ブラックジャックのよくある質問 )

質問

ブラックジャックのルールをおしえてください。
「A」は1と数える場合と11と数える場合がありますが、どう使い分けるのですか。

回答

ブラックジャックの「A」はラッキーカードです。
1でも11でも、プレイヤーの有利になる方の数え方をすれば良いのです。

例えば、始めに配られたカードが「6」と「A」の場合、 「A」を11と数えるなら
カードの合計は「17」になります。 「A」を含まないカードでの「17」の場合はヒットすると
バーストする可能性が高くなりますが、手持ちのカードに「A」が含まれているのであれば、
たとえ大きな数字を引いたとしても「A」を1と数えれば良いだけなので、
バーストの危険はなくなり思い切った勝負をかける事が可能になります。

そして何より、始めに配られたカードが「A」と絵札(もしくは10)の場合は、
その場で「ブラックジャック」で勝ちとなり(ディーラーもブラックジャックの場合を除き)
1.5倍の配当を得ることができます。

ちなみに、1枚目、2枚目共にAの場合は、2または12と数えます。
(両方11と数えると22となってしまうので、どちらか1枚は1と数えます。)

ブラックジャックを実際にプレイしている日記がありますので
「A」の数え方のご参考にぜひご覧ください。

グランマーチンゲール法の体験レポート 【ブラックジャック編】

今日はグランマーチンゲール法を使って、ブラックジャックにチャレンジします。 スタート金額は121ドル。 前回、2in1法で少しづつ増やしたお金です。今回は130ドル以上増えたら止めようと思います。 1 ... 続きを読む

ページ上部へ▲

その他 ブラックジャックのよくある質問

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫