バカラの用語集

バカラ

バカラ用語集 - アイウエオ順

  • アップカード(Upcard)
    表向きのカード。
  • オプション (Option) 
    3 枚目のカードを引くか引かないか選択をすること。
  • カード・シュー(Card Shoe) 
    数デックのカードを入れるケース。
  • クー(Coup)
    1プレイラウンド。
  • グランド・ナチュラル (Grand Natural)
    最初に配られた 2 枚のカードの合計の下1 桁が9 であること。
  • コミッション (Commission)
    バンカーに賭けて勝った場合に、配当から差引かれる手数料。
  • シェマン・ド・フェール(Chemin Defferre)
    バカラの種類で、バンカーは入札制度(オークション)になり、最高額を提示した者がバンカーを一手に引き受けます。
  • スタンド(Stand)
    次のカードを引かないこと。⇔ヒット。 
  • シャッフルアップ(Shuffle Up)
    カードカウンティングを防ぐために事前にシャッフルすること。
  • シュー(Shoe)
    ディーラーがスライドしながら取り出せる4デック以上のカードを入れておくケース。
  • スタンドオフ(Stand off)
    バンカーとプレイヤーが引き分けになること。
  • ダウンカード(Down Card)
    伏せられているカード。
  • ディーラー(Dealer)
    バカラでプレイヤーにカードを配る役目の人。
  • デック (Deck) 
    1 組のトランプ。
  • ドロー (Draw)
    3 枚目のカードを引かなければならないこと。
  • ハイローラー(High Roller)
    大きな額を賭けるプレイヤー。または大勝ちしたプレイヤー。
  • ハウスエッジ(House Edge)
    カジノ側がプレイヤーから受ける儲け。
  • バカラピット(Baccarat Pitt)
    ハイローラーが、プライベートでバカラをプレイする、囲いのあるプレイベートエリア。
    実際に「ピット」があるとは限らず、カジノの他のエリアより高い位置に設けられたバカラピットもあります。
  • バンカー(Banker) 
    カードを後に配られる方。
  • バンクロール(Bankroll)
    バカラでプレーヤーが勝ち取った合計金額。
  • ヒット(Hit)
    3枚目のカードを引くこと。
    プレーヤーまたはディーラーが、3枚目のカードを引くことができるか、できないかのルールは、あらかじめ決められています。一回以上ヒットすることはありません。
  • フェイス・カード(Face Cards)
    ジャック/クィーン/キング等の絵柄が描かれているカード。
  • プチ・ナチュラル (Petit Natural) 
    最初に配られた 2 枚のカードの合計の下 1 桁が 8 であること。
  • プレーヤー(Player) 
    カードを先に配られる方。
  • プント・ベット(Punt bet)
    プレイヤーに賭けること。
  • ミニバカラ(Mini baccarat)
    バカラピットではなく、一般のカジノフロアで、迅速に、低額ステークで楽しめる縮小テーブル版のバカラゲーム。
  • ナチュラル(Natural)
    最初に配られた2枚のカードの合計が8または9になること。
    バカラで、理想的なポイント。もし9がでたら、ディーラーが9でない限り、自動的にプレーヤーの勝ち。8がでたときは、ディーラーが8または9でない限り、自動的にプレーヤーの勝ちとなります。
  • ル・グランデ(Le Grande)
    手の合計が9になること。

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫