バカラ罫線

バカラ

バカラ罫線とは

バカラ罫線とはバカラでそのシューが始まってからプレーヤー、バンカーどちらが勝ったかの記録です。
プレーヤー、バンカーの勝ちをを赤、青もしくは黒で印を付けます。印のつけ方は人それぞれで、
数字で書き込む人もいれば、○印をつける人もいます。

また、ラスベガスやテニアンなどでは、プレーヤーが勝つと赤○をつけたりするのに対し、マカオ、フィリピンではこれが逆になったりしますので、人の罫線を見る時は注意が必要です。

バカラ罫線を使うことで必ず勝てるというものではありません。
次のゲームの結果の予測は不可能ですし、次にどちらが勝つかはほぼ1/2の確率です。
しかし、バカラの罫線を参考にして賭けのメリハリをつけることで、よりバカラを楽しむことができます。

バカラ罫線がネットで試せます

ネットで遊べる「ジパングカジノ」ではゲームのプレー画面にバカラ罫線が表示されます。
これを参考にすることで、「場の流れ」、そして「風向き」がつかみやすくなります。
ジパングカジノの遊び方はこちらをご覧下さい。( ジパングカジノについて )

ジパングカジノではバンカーが勝つと赤丸 プレイヤーが勝つと青丸
引き分けになると緑のスラッシュがつきます。

ページ上部へ▲

罫線のみかた

罫線のみかたについて説明します。

  1. バンカーかプレイヤーのどちらかが勝ち続けるとそのまま記録が下につきます。
  2. 同じ勝利が続かなかった場合は違う列に記録がつきます。
  3. 左上から記録が付き、右側に新しい記録がつきます。

シュー(トランプを入れているケース)のカードが無くなると
今まで付けた罫線の記録はなくなり、白紙になります。

新しいカードでゲームが再開されると、記録をまた一からとり始めます。

ページ上部へ▲

「ツラ追い」と「テレコ」

次はバカラが本気で楽しくなる
「テレコ」と「ツラ追い」についてご紹介します。

■ツラ追い

「ツラ追い」はバンカーなどが連勝し続け、勝ち続けている方に追うように賭けることをいいます。

■ テレコ

「テレコ」はプレイヤー、バンカーが1回ずつ勝利し続け、交互になるように賭けることをいいます。

「ツラ追い」と「テレコ」の2つを上手に利用することでこの後、「バンカー」が勝つのか?
この先、「プレイヤー」が勝つのか?場の流れが見えるようになって予想しやすくなります。

自分の予想がみごとに的中したときの喜びはたまりません。
実際に罫線を見て遊んでいます。( 勝ちの波に飛び乗れ!! - バカラ初心者日記 )

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫