ブラックジャックの用語集

ブラックジャック

ブラックジャック用語集 - アルファベット順

  • BET (ベット)
    賭け金のこと。また、賭けることをベット(する)といいます。
  • BETTING CIRCLES (ベッティング・サークル)
    賭け金を置く場所のこと。
  • BLACK JACK (ブラックジャック)
    最初に配られた2枚のカードの合計が21だった場合はブラックジャックといい、賭け金の1.5倍の配当金をもらえます。 自分のカードとディーラーのカードが同時にブラックジャックだった場合は引き分けになります。 ディーラーのみがブラックジャックだった場合は、通常通り、賭けたチップが没収されます。
    2枚目以降で21になった場合はブラックジャックとはいいません。
  • BUST (バスト) 又は BUSTED (バステッド)
    21を超えてしまうこと。無条件で負けとなります。
  • DEAL (ディール)
    ディーラーがカードを配ること。オンラインカジノでは、ベッティング・サークルに賭けるチップを置き「DEAL」ボタンをクリックしてプレーを開始します。
  • DOUBLE (ダブル) 又は DOUBLE DOWN (ダブルダウン)
    最初の2枚のカードが配られた時点で、賭けた額と同額のチップを追加し賭けることができます。ダブルを宣言すれば賭け金を倍に増やすことができますが、1枚だけ追加でカードを引かなくてはなりません。
    最初の2枚のカードが「ブラックジャック」の時は、ダブルすることはできません
  • HARD HAND (ハードハンド)
    エース(A)を1として数えた手。又は、エースを含まない手のこと。
  • HIT (ヒット)
    カードをもう1枚引くこと。(手持ちのカードの合計数が小さい場合に使います。)
  • HOLE CARD (ホウルカード)
    数字が見えないよう、裏向きに伏せられた状態で配られるカードのこと。⇔UP CARD (アップカード)
  • INSURE (インシュア) 又は INSURANCE (インシュランス)
    ディーラーがブラックジャックになる可能性がある場合に、保険をかけておくことができます。最初に配られたディーラーの表向きのカードがエース(A)の場合に選択でき、賭け金の半額を保険料として支払います。 ディーラーがブラックジャックになった場合は、掛け金の1.5倍をもらう事ができますが賭けた金額はそのまま没収となるので、損得ゼロとなります。ディーラーがブラックジャックでない場合は保険金のみ没収されゲームは続きます。
  • NATURAL (ナチュラル)
    最初の2枚のカードで手の合計が21になること。
  • PUSH (プッシュ)
    引き分けのこと。賭け金は戻ってきます。
  • REBET (リベット)
    前回と同額のチップをベッティング・サークルに置くこと。
  • SOFT HAND (ソフトハンド)
    エース(A)が1枚以上含まれ、エースを11と数えても21を超えない手のこと。(1としても、11としてもとれる状態)
  • SPLIT (スプリット)
    最初に配られたカードが2枚とも同じ数の場合、2つのカードを分けてそれぞれに賭けることができます。
  • STAND (スタンド) 又は STAY (スティ)
    これ以上カードを引かないで勝負すること。
  • UP CARD (アップカード)
    数字が見えるように表向きに配られるカードのこと。⇔HOLE CARD (ホウルカード)

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫