クラップスの遊び方・ルール (応用編)

クラップスで勝率を上げる方法

クラップスで勝率をさらに上げるやり方の一つとしてドントパスがあります。

ドントパスはサイコロを投げる人が負けると感じた場合に賭ける賭け方です。
予想が的中した場合、配当金をもらうことができますが、テーブルの周りにいる人を敵にしているようなものなので実際のカジノではおすすめできません。

どうしてもドントパスに賭けたい場合は、誰もいないテーブルで実践することをおすすめします。

このページはクラップスの応用編です。クラップスの基礎である
パスラインをまだ知らない人はこちらのページからご覧ください パスラインとは ≫

ページ上部へ▲

負けると配当がもらえる ドントパスとは?


▲赤い点線がドントパスです

ドントパスはパスラインの逆の賭け方です。1回目(カムアウトロール)で「2」「3」が出れば勝ちとなり。「7」「11」が出たら負けとなる。(「12」が出た場合引き分けとなる)
2投目以降(ポイントロール)もパスラインとは真逆で、1回目に出た数字(ポイント)よりも先に「7」が出ると勝ち!「7」よりも先に「1回目に出た数字」が出ると負けとなる。
ドントパスのゲームの流れをフローチャートでご紹介します。

1投目(カムアウトロール)のゲームの流れ 〈ドントパス〉

1.ドントパスにベットする  
2.サイコロを振る  
3.サイコロの合計数「2」か「3」 ⇒勝ち!配当金獲得!
 サイコロの合計数「7」「11」 ⇒負け
 サイコロの合計数「12」 ⇒引き分け
  賭けた金額がそのまま戻ってくる
 それ以外の数字
 「4」「5」「6」「8」「9」「10」
⇒ポイントが確定なり、
  ポイントロール(2投目)を投げる

2投目(ポイントロール)以降のゲームの流れ <ドントパス>

1.サイコロを振る  
2.サイコロの合計数「7」 ⇒勝ち! 配当金獲得!
 サイコロの合計数
  ポイントの数字(1投目に出た数字)
⇒負け
 それ以外の数字 ポイントの数字(1投目に出た数字)、
または、「7」が出るまでサイコロを
振り続ける。

クラップスのマナー

クラップスで一番やってはいけないことは「逆の賭け方」をすることです。
たとえば、みんなが勝つと予想して「パスライン」に賭けているのに、逆である「ドントパス」に賭けることは「あなた負けますよね?」「私はあなたが負けると感じるので負ける方に賭けます」っと言っているようなものです。
自分のお金で遊んでいるので「自分の好きなところに賭けてなにが悪い!」と思うかもしれませんが、クラップスはみんなで遊ぶゲームなのでマナーを守って遊びましょう。

ページ上部へ▲

ドントパスの応用 レイベット

レイベットは2投目から賭けることができる賭け方です。
サイコロを振る前に「4」「5」「6」「8」「9」「10」の好きな数字に賭けます。
賭けた数字よりも先に「7」が出れば勝ちです!「7」より先に賭けた数字が出てしまうと負けとなるプーレスベットとは真逆の賭け方です。
レイベットのゲームの流れをフローチャートでご紹介します。

1投目(カムアウトロール)のゲームの流れ 〈パスライン+プレースベット〉

1.ドントパスにベットする  
2.サイコロを振る  
3.サイコロの合計数「2」か「3」 ⇒勝ち! 配当金獲得!
 サイコロの合計数「7」「11」 ⇒負け
 サイコロの合計数「12」 ⇒引き分け
賭けた金額がそのまま戻ってくる
 それ以外の数字
 「4」「5」「6」「8」「9」「10」
ポイントが確定なり、
ポイントロール(2投目)を投げる

2投目(ポイントロール)以降のゲームの流れ <ドントパス+レイベット>

サイコロを振る前に「4」「5」「6」「8」「9」「10」の好きな数字にレイベットをする。


▲レイベットに追加したところ

1.レイベットにベットする  
2.サイコロを振る  
3.サイコロの合計数「7」 ⇒勝ち!
  賭けていたレイベットも含めて
  配当金がもらえる
 サイコロの合計数
 レイベットに賭けた数字
⇒負け
 サイコロの合計数
  ポイントの数字
 (1投目に出た数字)
⇒負け
 それ以外の数字
 「4」「5」「6」「8」「9」「10」
ポイントの数字(1投目に出た数字)
または、「7」が出るまでサイコロを振り続ける。

レイベットの配当表

レイベットの配当は数字によって異なります。
「4」から「10」までのレイベットの配当を表にしてご紹介します。

  4 5 6 8 9 10
当たったときに
もらえる金額
(差分)
約1.4倍 約1.6倍 約1.7倍 約1.7倍 約1.6倍 約1.4倍
10ドル賭けてた
場合もらえる
配当金
14.75ドル 16.33ドル 17.91ドル 17.91ドル 16.33ドル 14.75ドル

ページ上部へ▲

その他の賭け方

■ フィールドベット

「2・3・4・9・10・11・12」が出ると配当がもらえる賭け方です。配当は数字によって異なります。
「2・12」       ・・2倍  
「3・4・9・10・11」 ・・1倍

1回で勝敗が決まるので勝った場合は回収しないと賭けつづけることになります。

■ エニー・セブン

「7」が出ると4倍の配当がもらえる賭け方です。 1回の勝負なので、予想が的中した場合は賭けたお金を回収する必要があります。

ドントパスの最初の1投目の負けが「7」「11」なので、保険として「エニー・セブン」と「11」に賭けるプレイヤーもいます。

■エニークラップス

「2」「3」「12」が出ると7倍の配当がもらえる賭け方です。1回の勝負なので、予想が的中した場合は賭けたお金を回収する必要があります。

パスラインの最初の1投目の負けが「2」「3」「12」なので、保険として賭けるプレイヤーもいます。

■ホーン2 (1のゾロ目)

「2(1のゾロ目)」が出ると、30倍の配当がもらえる賭け方です。1回の勝負なので、予想が的中した場合は賭けたお金を回収する必要があります。

クラップスで一番高配当がもらえる賭け方です。

■ホーン3 (1と2)

「3(1と2)」が出ると、15倍の配当がもらえる賭け方です。

1回の勝負なので、予想が的中した場合は賭けたお金を回収する必要があります。

■ホーン11 (5と6)

「11(5と6)」が出ると、15倍の配当がもらえる賭け方です。1回の勝負なので、予想が的中した場合は賭けたお金を回収する必要があります。

ドントパスの1投目の負け条件が「7」と「11」なので、保険としてエニー・セブンと「11」に賭けるプレイヤーもいます。

■ホーン12 (6のゾロ目)

「12(6のゾロ目)」が出ると、30倍の配当がもらえる賭け方です。1回の勝負なので、予想が的中した場合は賭けたお金を回収する必要があります。

クラップスで一番高配当がもらえる賭け方です。

クラップスがもっと楽しくなる 応用編とは?

2投目以降に追加ベットができる「プレースベット」と「オッズベット」を身につければクラップスでもっと勝ち金を増やすことができます。自分の勝率を上げるためにもクラップスの賭け方をマスターしましょう。

クラップス楽しさが発掘される パスライン応用編 ≫

応用を学ぶ前に基礎をマスターしよう! ≫

ページ上部へ▲

自宅でクラップスが遊べる オンラインカジノ

当サイトがオススメしているオンラインカジノでもクラップスで遊ぶことができます。
ここでは実際のお金を使って真剣勝負ができるオンラインカジノの遊び方をご紹介します。

1.アカウントを作る

オンラインカジノで遊ぶには、
ジパングカジノ公式サイトからゲームを無料でダウンロードして、アカウントを作ります。
オンラインカジノのアカウントを作る際、
当サイト限定でもらえる30ドルお試しクーポン「 jpsite 」を使って
タダ(お試し)でライブゲームで遊ぶことができます。

ノーリスクの30ドルで遊ぶ方法はこちらをご覧ください ≫


▲ジパングカジノ公式サイト

2.キャッシャーから入金する


▲ジパングカジノゲームロビー

3.クラップスを選ぶ

100種類以上のゲームがある中、クラップスを選びます。


▲ジパングカジノで遊べるゲーム一覧

画面左上にある【ゲーム】→【テーブル&カードゲーム】→【その他】→【クラップス】の順番にクリックするとクラップスを選ぶことができます。


▲クラップス

今すぐ、クラップスで遊びたい方はこちら ≫

 

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫