タイサイ(シックボー) ルール・遊び方

タイサイ ルールと遊び方

タイサイは漢字で「大小」と書き、古代中国で生まれた歴史あるサイコロゲームです。シックボーとも呼ばれます。
マカオをはじめアジアのカジノではかなりメジャーなゲームです。

タイサイは、3つのサイコロを振って、出た目の数や組み合わせを当てるとても簡単で誰でもすぐ遊べる親しみやすいゲームです。

50種類もの異なる賭け方があり、それによって配当率も様々です。なかには、180:1という配当率の賭け方もあります。3つのサイコロを振って出る目は全部で216通りあります。 合計の最小は1のトリプルで3、最大は6のトリプルで18になります。

タイサイではそれらの出る目に対して何種類もの賭け方がありますが、テーブルのデザインに賭け方やその配当率がきちんと書かれているのでわかりやすいです。

サイコロ3つの目の合計が大きいか(11~17)小さいか(4~10)に賭けるのが基本の賭け方で、これがゲーム名「大小」の由来です。

ページ上部へ▲

賭け方の主な種類

※配当はカジノによって違う場合もあります

大/小ベット 配当
1倍
SMALL(小:4~10)か、BIG(大:11~17)のどちらかに賭けます。 合計が3の時は、1のトリプルなので「小」扱いはされません。 同じく合計が18の時は、6のトリプルなので「大」扱いされません。
ナンバーベット 配当
1倍~
1~6の数字が書かれた枠内に賭けます。 ベットした数字と3つのサイコロの出目がいくつ一致したかで配当額が変わります。
ペアベット 配当
5倍
3つのサイコロの内、2つの出目の組み合わせを予想して賭けます。
トータルベット 配当
6~60倍
3つのサイコロの出目合計を予想して賭けます。
賭けた合計数になる組み合わせが多い数ほど配当は低く、組み合わせが少ない数ほど配当が高くなります。例えば、合計4の場合は60倍。合計10の場合は6倍といったように違いがあります。
ダブルベット 配当
10倍
3つのサイコロの内、2つの出目がゾロ目になると予想して賭けます。
トリプルベット 配当
180倍
3つのサイコロがすべて1種類の同じ数のゾロ目になると予想して賭けます。
エニートリプル 配当
30倍
3つのサイコロが同じ数のゾロ目になると予想して賭けます。数字は何でもかまいません。

他スペシフィックトリプル、スペシフィックダブル、スペシフィックトータルなどの賭け方があります。

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫