リスクを抑えて勝ちを待つ

【必勝法】 リスクを抑えて勝ちを待つ!

2in1法 (ツーインワン) 法

2in1法は、2回分の負けを1回で取り戻す必勝法です。
負けた金額を順番に紙に書いて、その金額の左端と右端の合計金額を賭けていきます。
この数字を書いたり消したりする方法は「キャンセレーションシステム」と呼ばれる、とても有効な必勝法です。

ダランベール法

ダランベール法は、負けたら賭け金を「1」増やし、勝ったら賭け金を「1」減らすシンプルな必勝法です。 負けたら「2倍」賭けるマーチンゲール法とは違い、「+1」の増え方なので、資金の増減が緩やかです。

グッドマン法(1・2・3・5法)

グッドマン法は、連勝した場合に賭け金を「1・2・3・5・5・5」と増やしていく必勝法です。
途中で負けた場合はまた1から始めます。とても手堅い勝ち方で、勝った時に大勝ちはしませんが、負けた時も大負けをしません。4連勝以上が何回も続くような流れをつかむことができれば、とても大きな効果を発揮します。

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法は、負けた金額を取り戻すために、賭け金を数列に記入していく必勝法です。数列の左端の数字の2倍の金額を賭けて、負けた場合は数列の右端にその賭けた金額を記入します。、勝った場合は左の数列を消して、数列に追加はしません。
この賭け方もモンテカルロ法や、2in1法と共にとても有効な必勝法です。勝ち負けの数が同じ場合でも利益が得られるのがウィナーズ投資法の特徴です。

バーネット法(1326法)

バーネット法は大きく勝ち金、負け金が動くタイプの賭け方ではなく、緩やかに儲けを狙っていく賭け方です。勝ち負けの波を読んで、タイミングを見計らってこの必勝法を使うと効果的です。

10パーセント法

10パーセント法は、賭け金を常に持ち金の10%とする方法です。
勝つときの勝ち金が大きくなり、負け続けても資金の減少が緩やかになるマネーマネージメントシステムです。

チャンピオンゲーム法

チャンピオンゲーム法は予選と決勝に分けて行う賭け方です。
連敗した時に少ない投資額で復活できる! 賭け方が特殊な為、紙に書いて実践するのがお勧め! 慣れればかなり有効な投資法なので、練習してみましょう。 数列を全て消せればプラス収支で終わることができる! チャンピオンゲーム法はモンテカルロ法を簡単にした手法です。

ラブシェール法

ラブシェール法は賭け金を増減させて行うことで収益を上げていく攻略法です。
数列が賭け金の計算基準となり、最大損失額にもなります。

31システム

(1,1,1,2,2,4,4,8,8)という数列を使用します。この数列を構成する数字の合計が31であることから、31システムと呼ばれています。原則として2倍のオッズでこの戦法を使います。

ハーフストップ法

『50%の利益確保』 ハーフストップ法を使うことで、勝ちを確実に手元に残すことができます!
『あの時止めておけばヨカッタ!』と後悔することが少なくなるでしょう。

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫