2in1法 (ツーインワン) 法

2in1法とは

2in1法は、2回分の負けを1回で取り戻す必勝法です。負けた金額を順番に紙に書き出していき、その金額の左端と右端の合計金額を賭けていきます。

ページ上部へ▲

2in1法の賭け方

例)最初に「$1」を賭けた場合

  1. 最初に「$1」を賭けて負けたら、紙に「1」と書きます。
  2. 2回目は紙に書いてある「$1」を賭けます。
  3. 2回目も負けたら、2回目に賭けた金額の「1」を紙に書き足します。
    この時点で紙には、「1、1」と書かれています。
  4. 3回目は、左端と右端を足した金額の「$2」(1+1 = 2)を賭けます。
  5. 3回目も負けたら、3回目に賭けた金額の「2」を紙に書き足します。
    紙の数字は「1、1、2」となります。
  6. 4回目は、左端と右端を足した金額の「$3」(1+2 = 3)を賭けます。
  7. 4回目も負けたら、4回目に賭けた金額の「3」を紙に書き足します。
    紙の数字は「1、1、2、3」です。
  8. 同じ要領で5回目は「$4」を賭けます。
  9. 5回目で勝った場合、紙に書いた数字の左端「1」と右端「3」を消します。
    紙には「1、2」が残ります。
  10. 6回目に賭けるのは、紙に書いてある数字の両端を足した「$3」です。
    これにも勝つと、紙の数字は消えて終了となります。

2in1法はモンテカルロ法に少し似ています。このように数字を書いて、勝った場合に両端の数字を消していく方法で進めていく必勝法をキャンセレーションシステムといいます。

ページ上部へ▲

2in1法の特徴

このように最初の負けを1回で取り戻すのではなく、何回かに分けて取り戻す必勝法は、2in1法の他に、モンテカルロ法ウィナーズ投資法などがあり、とても効果的な必勝法です。

長い目で見ると確率は大数の法則により収束していきますので、その点を突いた必勝法は基本的に非常に有効的です。

ページ上部へ▲

2in1法の注意点

2in1法は均等に勝ち負けを繰り返す場合、賭け金が膨らんでしまいます。
負けを1回ではなく緩やかに回収する点はこの必勝法の長所ですが、その分、長く回収できないまま続くと少しずつ賭け金が上がってしまいます。

「何回目の賭けで一度リセットして初めからやり直す」と決めておくなど、賭け金のバランスを保つ工夫が安定した勝ちを生み出します。

ページ上部へ▲

2in1法を試すには 『オンラインカジノ』 がおすすめです。

・おすすめの理由(1)
無料のお試しモードで気軽に必勝法の練習をすることができます。

・おすすめの理由(2)
お金を賭けられるモードでも、タダで30ドル(約3,000円)のお試し無料チップがもらえます。

・おすすめの理由(3)
賭けた金額のメモをとりながら、じっくり考えてプレイすることができます。

2in1法は、負けを長く回収できず、少しずつ賭け金が増えてしまうことがあります。
お試し無料チップをもらい資金に余裕をもたせることで、より安定した勝ちが狙えます。

詳しくはこちらをご覧下さい。( オンラインカジノ【ジパングカジノ】について )

ページ上部へ▲

カジノの興奮がネットで味わえます!【わくわく度 100%】

カジノゲーム好きの方に 『 ジパングカジノ 』 をおすすめします!

本場カジノの「喜びや興奮」、そのすべてを感じることができる
『ライブゲーム』では、ディーラーとリアルタイム真剣勝負が楽しめます。その熱狂はまさに マカオ級!
勝負で勝ちとったお金は、自分の銀行口座に引出せます。

無料モードで練習できるので初めての方でも安心です。
遊べば遊ぶほどに、カジノゲームの楽しさが実感できます!

無料体験してみよう
ジパングカジノでの楽しみ方はこちらからどうぞ ≫